「数多くの投資家と会って、相性の良い投資家を見つけることが成功のカギ」

佐藤 元気 様 (ハワイ)

 

コーポレートエンジェルを利用して2,000万円の資金調達に成功した、佐藤 元気 様にスカイプでインタビューを行いました。もう既に現地に旅立たれています。ハワイから写真を届けてくださいました。

―自己紹介をお願いします。

私、佐藤 元気 です。ハワイで日本人旅行客相手にアクティビティを提供しています。大学卒業後、紆余曲折ありまして、ハワイと出会い、今に至ります。

―コーポレートエンジェルを利用したきっかけは何ですか。

個人投資家と知り合いたくても、どうしてよいかわからなかったこともあり、検索していたら見つけました。

―利用してどうでしたか。

数日で個人投資家より連絡が来ました。最初は瞬殺でしたが、そもそも初めてでしたので、まあこんなものかと。年内にハワイに戻りたかったので、短期で勝負を決めようと思い、メール配信と動画配信サービスに申し込んで、「俺の話を聞けーっ」って感じで。そうすると何人かの投資家からメッセージが来て、やり取りしていく中でコツを見つけました。

―コツってどんなものでしょう。

コツっていうほどのものではないかもしれませんが、投資家との相性ですね。

―相性ですか、、、佐藤さん、きっとおモテになるでしょう。相手は女性だったのでは?

そんなことないですよ。60代の男性でしたね。

―何人くらいの投資家とコンタクトされましたか。

そうですね。4人くらいですね。

―コーポレートエンジェルを利用されて不安はありませんでしたか。

相手が見えないから不安というのがありましたね。でも2回目には慣れました。とにかく自分の魅力をアピールしまくって、自分に会いたいと思わせることですね。そうすると不思議と不安が解消します。

―投資家と実際にお会いできたのが4人目ということですか。

そうです。3人目まではメッセージだけのやり取りでしたね。4人目に都内でお会いしました。

―投資家とはどんなお話をされましたか。

一応、事業計画書は見せました。シンプルなものです。どちらかというと、自分の思いを詰め込んだものですね。個人投資家はさっと目を通されました。あとはひたすらなぜハワイが好きなのか、なぜハワイでビジネスがしたいのかという思いを伝え続けました。

―決め手は何でしたか。

それこそ相性なんですよ。たまたま出資してくれた個人投資家はハワイにしょっちゅう旅行に来られる方だったんです。それで地元民しか知らない穴場スポットの話で盛り上がってしまって、そして5分くらいたったときに「お前のこと気に入ったよ」とその一言で。翌日、振り込んでくれましたね。

―まさか、そんなことってあるんですかね。事務局としては事業計画書をしっかり書かないと、と思っていたのですが。

ピーンとこの人だと感じるというか(笑)。それは冗談で、事業計画書はシンプルでしたが要点を抑えたものだったと思います。何人かの方にアドバイスを受けたからこそ、4人目の方に出資していただけたのではないかと。最初から出資いただいた4人目の方に会っても、きっと見向きもされなかったでしょう。一人の人からではなくて、複数の人から意見を頂いた方が、よりよくなるのではないかと思います。

―佐藤さんは今後どのようなビジネスを展開されていくのでしょうか。

それは今までの延長です。サーフボード買いそろえたり、スキューバダイビングの器材だったり、アクティビティの器材を購入します。今まで地元でレンタルしていました。旅行者が自分で持ってきていたケースもありましたが。これからは手ぶらでハワイに来てくださいとお客様に言えるかなと。あと、ハワイでバリテイストのカフェをやるつもりです。

―最後にコーポレートエンジェルのユーザーの方にアドバイスをお願いします。

資金調達を成功するためには、数多くの投資家に会って、自分とフィーリングの会う方を探したらいいんじゃないでしょうか。相性はメッセージのやり取りをしないとわからないと思います。それに回数を重ねていく中で、自分を成長させることができます。あと自分のビジネスに共感してくれる人は必ずいますから、決して諦めず、このサイトを根気強く活用することだと思います。

―12月25日に出資実行だったようで、佐藤さんにはクリスマスプレゼントになりましたね。おめでとうございます。